統一教会の初夜手順が凄!桜田淳子以外の芸能人は?現在もヤバイ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1954年韓国で創立された統一教会。

正式名称は世界基督教統一神霊協会です。

2015年に世界平和統一家庭連合と名称変更していますが、いまだに旧名称である統一協会で呼ばれることが多いようです。

ここ最近ではメディアに出ることが少なくなった統一教会ですが、過去では霊感商法が問題視されたり、資金集めの方法が問題となったりと1990年代では話題になることが多々ありました。

また、有名芸能人も在籍しており、当時は桜田淳子さんが広告塔として持ち上げられたりしていました。

芸能活動を休止中だった桜田淳子さんですが、今年4月に開催された舞台

「スクリーン・ミュージックの宴」で復活ワイドショーでも取り上げられたので有名ですね。

それでは統一教会がどういったものか、解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

統一教会の初夜手順が凄!

統一教会で特に有名なのが、合同結婚式です。

これはもしかすると耳にした方はいらっしゃるのではないかと思います。

名前通りですが、何千組というカップルが一同に結婚式を行う儀式です。

一般の方から見れば異様な光景であることが一目でわかります。

これらの儀式は統一教会の信者では当たり前のことで、比較的若い20代前半で行われます。

まず教祖がランダムに(おそらく何らかの理由があるのかもしれませんが)男女を選びます。

その選ばれた男女はそこで結婚することとなります。

初対面のカップルはそのまま結婚。

実は断ることもできるそうですが、教祖様に顔向けできなくなるという理由で断ることはほとんどなく、また断ったら数百万円の違反金のようなものを支払わなくてはならないそうです。

そこから3日間で性の儀式が行われます。

これを三日儀式というそうです。

いわゆる初夜になるのですが、手順が決まっています。

この手順がなかなかに凄いです。

神聖な行為としてしっかりとした手順を踏まないといけないようです。

なかなかに複雑ですが手順を紹介しましょう。

まず準備に

  • できる限り聖別された場所を選ぶこと
  • 御父母様の写真、聖塩、ろうそく、マッチ、聖巾、聖巾を浸す器、礼服、御父母の座布団を用意
  • 部屋をあらかじめ聖別する(祈祷したり聖塩をまいたりする)

■1日目

1,浴室に入り、体を洗う。
2,容器に水を取り聖巾を浸す。
3,聖酒式で内的に清められた感謝と、聖水によって外的に体が清められるよう祈る。
4,礼服を着用し女性が右側、男性が左側に立つ。
5,聖歌、真の父母様に三拝敬礼、祈祷。(三日行事を始める報告と感謝をする)
6,女性は真の父と真の母の場所の間に座る。(写真に背を向けるような感じだそうです)
7,男性は女性の前に立ち、三拝する。女性の前にひざまずいて黙祷。
8,女性は立ち、男性の頭上に手を伸ばして祈祷。
9,女性上位で性行為をする。
10,行為後礼服を着て前と同じ位置で男性が女性の前に一拝する。その後女性が感謝の祈祷をする。

■2日目

1日目と同じことをする。

■3日目
1,1日目の1~3を男性が先にする。(先にシャワー浴びるという感じです)
2,礼服を着て、真の父母様に三拝する。
3,男性と女性が向かい合って同時に三拝する。
4,向かい合ったまま、男性が祈祷する。その祈りにこたえて妻の立場で女性は祈祷する
5,男性上位で性行為、行為終了後聖巾を使用する。
6,礼服を着て前と同じ位置で女性が男性の前に拝する。男性が三日間の感謝を祈祷する。

と、言った感じです。

皆様どう思われたでしょうか?

私はこのような信仰心はないためあまり理解はできませんが、信者の方は当然の行為だと思っていると思われます。

にしてもかなり複雑ですね・・・時間かかりそうですし、

何より怖い感じがします。

桜田淳子以外に統一教会に関係している芸能人は?

桜田淳子さん以外にも何名か芸能人が信者であることが判明しています(疑惑も含みます)

  • 徳田敦子
  • 山崎浩子(脱退)
  • 飯星景子(脱退)
  • 月丘夢路(疑惑)
  • 藤岡弘(疑惑)

数としては少ないですね。

もしかすると判明していないだけでもっといるのかもしれません。

統一教会の現在!やはり今もヤバイのか?

現在の統一教会ですが教祖亡き今、世界平和統一家庭連合と名称変更となっています。

ただ、合同結婚式はいまだに行われているそうです。

現在は結婚相手を指名する教祖がいないため、最近よく耳にする結婚マッチングサイトのような感じで進めているそうです。

方法としてもお見合いサイトと何ら変わらないような方法で、選定する人が基準は不明ですがお互いにこの方とお見合いしてみてはというような感じで推薦し、実際にお互いが会ってデートを重ねて双方が合意の上結婚するような仕組みです。

昔と違い無理のない婚約をしなくてもいいというのが少し安心できますね。(実際、安心かどうかはわかりませんけど・・・)

昔は無理やり選ばれた相手が本当にどうしようもなくタイプではなくて嫌だということもあったそうですが、普通の感覚からすれば当然ですよね。

まとめ

合同結婚式はインパクトがかなり強い結婚式です。

私もこの調査をして初めて知ったことなので、かなり驚いております。

信仰心というのは自分にはありませんので理解があまりできないのですが、何かにすがりたい、という気持ちをこういった宗教団体がぐっと掴んでくるからこそ成り立っているのですね。

ある種洗脳のような感じではあり、少し怖い気持ちではありますがそういった生き方もありなのかなとは思います。

でも私には、はっきり言って無理です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク